朝霞地区医師会立朝霞准看護学校

キャンパスライフ:卒業生の声

卒業後の進路

当校の卒業生の約半数は看護師を目指し進学しています。
当校を運営している朝霞地区医師会には、2年課程全日制の朝霞地区看護専門学校があり、
当校からの推薦入学制度もあります。
毎年多くの卒業生が進学し更に知識を高め、看護師として地域で活躍しています。
看護師を目指す方には最適な環境といえます。

H29.8.30 第41回卒業生が来校しました。

41回卒業生

この度、進学を希望され、久しぶりに母校に来校されたR.Kさん。
当時を振り返り、懐かしいひと時となりました。
「卒業して10年が経ち、准看時代の事を振り返ると楽しい事ばかりでした。
辛い時もあったけど一緒に頑張れる仲間となんでも相談できる先生がいてくれたおかげで卒業することができました。」と笑顔で語ってくださいました。
ご来校ありがとうございました。


H29.8.7 第46回卒業生が来校しました。

46回卒業生

久しぶりの笑顔に、教職員一同、再会できて大変嬉しく、 資格試験前、一緒に乗り越えた日々などを思い出し、 大変懐かしいひと時となりました。
現在は臨床の場で活躍していらっしゃいます。
今回は進学相談で来校してくださいました。ご来校ありがとうございました。

「この学校で過ごした2年間の学びは、
今働いている病院でとても役に立っています。
先生や仲間たちとの思い出は、本当に楽しくて充実した日々でした。
一生、忘れられないです。」K.Sさんより


H29.6.22 第45回卒業生が来校してくださいました。

45回卒業生

第45回卒業生が来校してくださいました。
「この学校で過ごした2年間は、今勤務している中でとても役に立っています。基本的な医療や看護技術を一から丁寧に教えていただける素敵な学校です。ぜひ、朝霞准看護学校に来てください。」A.Kさんより
新高卒で本校に入学され、卒業後は医療機関でお仕事をされているKさん。
明るく輝かしい未来に向けて、頑張っていらっしゃるご様子でした。
教職員一同、久しぶりにフレッシュな笑顔を見られて大変嬉しく思いました。
ご来校、ありがとうございました。


H29.5.30 看護学生と卒業生の今を取材しました。

看護学生と卒業生の今1 看護学生と卒業生の今2 看護学生と卒業生の今3 看護学生と卒業生の今4 看護学生と卒業生の今5

午前中は看護助手として病院に勤務しながら、午後は学校に通っている学生さんの様子、また、卒業後、看護師として病院で勤務している卒業生の皆様に密着取材を行いました。みなさん、輝いて現場で頑張っております。

48回卒業生M.Sさんにコメントをいただきました。
「創立50周年、おめでとうございます。学校生活は子育てをしながらの2年間でとても大変でしたが、私の人生の大きな転換期となりました。
一緒に学び笑って泣いた仲間たちは宝物になります。
しっかり学んで素敵な准看護師になってください。」


H29.5.16 第41回卒業生T.Aさんが来校しました。

41回卒業生

現在は一児の母となり、看護師として人として大きく成長され、いずれは学校に戻って教育に携わりたいと仰ってくださっていました。
教職員一同、楽しみにお待ちしています。


H29.4.28 第49回卒業生が来校しました。

49回卒業生

この春卒業し、進学した卒業生K.Hさんが来校してくれました。
メッセージをいただきました。
「朝准に入学する前は厳しい学校だと周りから聞いていました。
予想以上に学校生活は厳しく辛いこともたくさんありましたが、最高の仲間といつも私達に寄り添ってくださった先生方のお蔭で 一生忘れられない学校生活を送ることが出来ました。
朝准を卒業したらどこでも通用します。
諦めずに頑張れば素敵な看護師生活が待っています。」
夢に向かって、今後のご活躍を期待しています。
ご来校ありがとうございました。


H29.4.24 第41回卒業生が来校しました。

41回卒業生

卒業後進学され、近況報告にきてくださった41回卒業生O.Aさんに今の心境をインタビューさせていただきました。
「今、成増高看に通っています。実習で大変な思いをして、
朝霞准看護学校の温かさを改めて実感しました。」
卒業後の今を知ることができ、教職員一同嬉しく思います。
ご来校ありがとうございました。


H29.4.21 第49回卒業生が来校しました。

49回卒業生

この春にご卒業された第49回卒業生S.Tさんが来校してくださいました。
「在学中は学業と仕事の両立で何度も心が折れそうになりましたが、
先生方の励ましに何度も助けられました。
久々に学校へ来て元気をもらいました。
また心が折れそうになったら、立ち寄りたいです。」S.Tさんより
久しぶりに元気そうな笑顔を見せていただき、教職員一同、嬉しかったです。
また、近況報告をお待ちしています。


H29.4.19 第43回卒業生が来校しました。

43回卒業生

第43回卒業生のY.HさんとW.Mさんが来校してくださいました。
お二人からコメントをいただきましたのでご紹介させていただきます。
「元気がないとき、落ち込んだ時も発想の転換ができたり
基本に返らせてくれる朝准の先生。大好きです。
ここに帰れば大丈夫と思える。」W.Mさんより
「落ち込んでいるとき、朝准の先生にお会いしたくなります。
今日も主任や教員の先生方の笑顔に会えてホッとしました。
母校、ありがとうございます。」Y.Hさんより
現場に出ると、誰もが困難の壁に打ち当ることがあります。
そんな時、朝准に帰ると気持ちをリセットできる、また明日から頑張れる、みなさんの力の源となる存在でありつづけたいと感じました。
ご来校ありがとうございました。


H29.4.6 49回卒業生が来校しました。

49回卒業生

先日卒業し、4月から進学されるR.Kさんが来校してくださいました。
夢に向かって新たな第一歩を踏み出すR.Kさんに今の心境を インタビューしました。
「朝准に来ると、2年間の思い出がよみがえります。
とても楽しく、実りある2年間でした。
進学に対して不安でしたが、先生方に励まされて元気が出ました。
ありがとうございます。
また、遊びに来ます。」
ご来校ありがとうございました。


H29.3.29 第46回卒業生が来校しました。

46回卒業生

「5年間の学生生活をし、無事に正看護師の資格を取る事ができました。
朝准で学んだ勉強の基盤があったからこそ、ここまでやってこれたと思います。4月から看護師として頑張ります。」H.Iさん
「朝准を卒業してからの3年間、高看での働きながらの学校生活は大変だったけど、やっと正看の資格が取れました。
始めは進学する気はなかったけれど、進学を勧めてくれた先生方にとても感謝しています。4月から頑張って働きます。」A.Sさん


H29.3.28 第47回卒業生が来校しました。

47回卒業生

この春、国家試験に見事合格され、進学先を卒業し、晴れて正看護師となられた卒業生の皆様が来校されメッセージをいただきました。

「朝准で学んだことは高看に行っても、とても役に立ちました。
そして、国試も合格することができました。感謝しています。
ありがとうございました。」S.Tさんより
「朝准のおかげで国試受かりました。ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。」T.Hさんより
「朝准なつかしかったです。
久しぶりに先生方に会えて楽しかったです。」A.Oさんより
「長谷先生とのお話が楽しかったです。
また、会いに来ます。」M.Mさんより
「朝霞准看護学校で学んだことが基礎となり、国家試験に合格できました。
ありがとうございました。」Y.Kより


H29.3.24 48回卒業生が来校しました。

48回卒業生

本日、48回卒業生S.Iさんが来校されました。
現在、3年制の看護専門学校に進学し、この春、2年生に進級されます。
学校生活を振り返ってメッセージをいただきました。
「厳しい学校生活でしたが、今となっては楽しい思い出です。
 懐かしいです。また遊びに来ます。」
同窓会への思いなども語ってくださり、今後、朝准同窓会のネットワークを広げていけたら嬉しいと思います。
ご来校ありがとうございました。


H29.2.24 41回卒業生が来校しました。

41回卒業生

41回卒業生が来校しメッセージをいただきました。
「2年生のみなさん、ご卒業おめでとうござます。
朝霞准看護学校卒のE.Mです。
現在、在宅支援の訪問看護ステーションの管理者をしています。
在宅なのでお一人お一人のケアをアセスメントし相談しながらその日のケアを行います。
学校で学んだ手と目で「看」護をすることを実践できる職場だと思います。
長谷先生が基礎看護技術の授業で、“お湯とタオルがあればほとんどの看護ができる”と教えてくださいました。
卒業して臨床に出ると実感できる日があると思います。
ぜひ、看護を楽しんでください。」


H29.2.23 43回卒業生が来校しました。

43回卒業生

43回卒業生が来校しメッセージをいただきました。
「朝准の卒業生でよかった。ずっと面倒見てもらいました。 ありがとうございました。」M.Kさん


H29.1.26 47回卒業生が来校しました。

47回卒業生

47回卒業生のWさんが来校してくださいました。
Wさんは卒業後、准看護師として病院に勤務しています。 在校生にエールをいただきましたのでご紹介します。
「仕事や家庭もある中で、日々の勉強は辛く、大変だと思います。
時に、投げ出したくなることもあると思いますが、今、ここで学んでいる全ての経験が将来、絶対に役立ちます。
学生時代の私は、仕事と勉強の両立が辛く、不安を抱えていましたが、悩んだ時、いつも優しく温かく支えてくださったのは先生方でした。
今でも大好きです。学校生活を楽しんで頑張って下さい。」


H28.5.18 47回卒業生が来校しました。

47回卒業生

卒業後、進学し高等看護専門学校の2年生になられたTさん。
本日は3日間の実習を終えられ、学校に立ち寄ってくださいました。
実習終了後ということでしたが、頑張っている様子がとてもよくわかりました。
笑顔をみせていただきありがとうございました。
(47回卒業生H.Tさん)


H28.4.15 48回卒業生が来校しました。

48回卒業生

この3月に卒業し、准看護師として新しいスタートを切ったIさんよりメッセージをいただきました。
「在学中は勉強と仕事に追われ、とにかくやらなければ目指す看護師にはなれない、と日々一生懸命でした。2年間本当に大変でしたが、一緒に切磋琢磨した友人は一生の友達になったと思います。礼儀についても厳しくご指導いただき、どの医療機関でもやっていける自信となりました。
看護の道は厳しく日々勉強の世界ですが、患者様に接する喜びがあるので本当に准看護師となることができ嬉しいです。朝霞准看護学校に入学して良かったです。」(48回生I.Iさん)


H28.4.7 朝霞地区看護専門学校入学式

H28年朝霞地区看護専門学校入学式

3月に卒業し朝霞地区看護専門学校に進学した48回卒業生の入学式が挙行されました。


H28.3.31 43回・46回卒業生が来校しました

43回・46回卒業生

27年度最終日の今日、43回・46回卒業生が来校しました。
お二人はこの春、晴れて看護師の国家試験に合格、進学先の高等看護学校を卒業されました。

准看時代に身だしなみ、忘れ物、時間の指導が厳しかったので、当時は辛かったけど、卒業し進学してからの学校生活で、とても大切である事がわかり、身に付ける事ができ、良かったと思います。
ありがとうございました。(46回卒T.Tさん)

身だしなみや礼儀などをたたきこまれたことも本当に必要なことだったと後で気づき、感謝しています。
卒業後も私たちの味方でずっと守ってくれました。先生方、ありがとうございました。(43回卒M.Wさん)

朝霞准看護学校を慕い、たくさんの卒業生が来校してくれます。
教職員一同、皆様のご活躍を心より応援いたしております。


H28.3.2 卒業生が来校しました。(43・44・45回卒業生)

43・44・45回卒業生

卒業生が来校されましたのでメッセージをご紹介します。
朝准に通っていた頃は毎日大変で、実習も辛く何度も看護の道をあきらめようと思っていたけど、そんなつらい日々があったからこそ、今、看護の仕事を毎日楽しくできていると思います。(43回生K.Oさん)
准看時代はつらいことばかりで、厳しいなと日々感じていました。でも、朝准を卒業し、朝准のありがたみを感じました。あの頃があったので、今の私があると思います。朝准が大好きです。 今でも朝准での経験が活きていると思います。(44回生A.Sさん)
つらいこともありましたが、朝霞准看護学校を卒業してよかったと思います。厳しい指導も自分のためになったと思います。(45回生R.Mさん)


H28.2.12 45回卒業生が来校しました。

45回卒業生

メッセージを頂戴しましたので掲載させていただきます。
「朝准でたくさん鍛えられたので、高看に進学しても実習をのりきることができたと思います。
朝准で培った力はスゴいです!!」H.Mさんより
「社会で看護の仕事をするようになると朝准できたえられた心がかなり役に立ちます。本当です!
色々な人がいますが、朝准で学んだマナーやルールはどこでも通用しますし、国家試験にも自信がもてます。大変な状況はずっと続くわけではありません。大丈夫ですよ。」C.Mさんより
「朝准を卒業できればどこでもやっていけます!!
体力・精神力・あきらめない心を朝准では身に付けることができました。辛い時もあると思いますが、自分、先生を信じて頑張ってください。」M.Hさんより


H27.11.13 43回生卒業生が来校しました

43回卒業生

朝霞准看護学校での学生時代を懐かしく振り返りメッセージをくださいました。
「短い様でかなり長かった2年間。先生方やクラスメイトのおかげで卒業することができました。
大変でしたが実習の時の先生の支え、レポート提出に追われながらも助けてくれたクラスメイト。全てが今となっては良い思い出です。
これからも看護師としてここでの経験もを糧に頑張っていきます。」
ご来校ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています。


H27.10.8 47回卒業生が来校しました。

47回卒業生

卒業後、姉妹校の朝霞地区看護専門学校に進学した47回卒業生が来校しました。
おふたりから朝霞准看護学校へのコメントをいただきましたのでご紹介します。
「朝准は厳しかったけれど楽しかったです。勉強以外にもたくさん学ばせていただきました。朝准で学んだ看護を活かせるように頑張っていきます。」A.Tより
「朝霞准看は厳しかったけれど楽しかったです。やる気の出なかった私を卒業に導いていただきありがとうございます。朝准での学びを活かせるようがんばります!!」Y.Sより
進学後、頑張って学校生活を送っているご様子などご報告ありがとうございました。


H27.9.10 第41回卒業生が来校しました。

41回卒業生

第41回卒業生3名が来校してくださいました。
朝准についてインタビューしました。
・朝准は厳しくて大変でしたが、その分卒業してから辛いことも乗り越える力をもらえました。朝准に入ってよかったです。(Kさん)
・働きながらの学校や勉強は大変でしたが、仲間や先生に助けられてやってこれました。なんだかんだ忙しくて大変だと思いますが、頑張ってください。(Iさん)
・朝准での2年はとても大変だったけれど、看護の基本を学ぶことができました!! (Hさん)
ご来校ありがとうございました。


H27.8.10 第2回同窓会を開催しました。

47回卒業生

今回は昨年に引き続き第2回目の同窓会開催となりました。
昨年度出席いただいた同窓生の方からネットワークが広がり、30名以上の方々の参加がありました。
今年は懐かし母校での開催とさせていただきましたが、和気あいあいと久しぶりの再会に話が弾み懐かしくとても楽しいひと時となりました。 参加してくださったみなさまありがとうございました。
また、来年度もぜひ皆様お誘い合わせの上ご参加いただけましたら大変嬉しいです。
次回は、平成28年8月10日(水)に開催を予定しております。
卒業生のみなさまのご参加をお待ちしています。
5月中旬頃にHPにてご案内を掲載しますので参加申込みをお願いいたします。

※朝霞准看護学校関係者の方々へ
今後も同窓会を継続して開催していきたいと考えております。
会が確立するまでは、ご案内につきましては割愛させていただきますが、ご都合の許す限り、ぜひご参加いただければ幸甚です。
ホームページよりお申込みをお待ち申し上げております。


H27.6.26 47回卒業生が来校しました。

47回卒業生

朝准での学校生活を振り返り、以下のようにコメントいただきました。
・先生方がとても丁寧にご指導くださった。
・先生方の熱心な指導と親身になって悩みを聞いてくださったことがダメになりそうだった私を救ってくださった。感謝してもしきれません。
時に厳しく、時に優しい(割合で言うと7:3くらい)
「厳しくないわよ普通よ!!」と言われたがかなり厳しかったです。
人の命を預かる職業に携わる真剣な気持ちを教えてくださいました。
学習不振な私を気にかけていただき、励ましていただいたこともたくさんありました。
先生ですが、母のような存在でした。
朝准で学ぶことができてよかったです。


H27.6.22 47回卒業生が来校しました。

47回卒業生

姉妹校である朝霞高看に進学したお2人より
1日の講義スタイルや課題学習に慣れず大変な毎日ですが、
充実した学校生活を送られているとの嬉しい報告をいただきました。


第46回生卒業生が来校しました

第46回生

朝霞地区のクリニックに勤務され、地域看護を力強く支えてくださっている様子が感じられました。嬉しいご報告をありがとうございました。
『朝准を卒業できたからこそ、今の充実した毎日があります。』と笑顔で話していらっしゃいました。
ご来校ありがとうございました。


第46回生卒業生が来校しました

第46回生

第46回卒業生のお二人が来校されました。
卒業後、進学されたお二人が大変だった学生生活を振り返り、インタビューに答えてくださいました。
朝准で良かったこと
・先生方はいつでも親身になって相談にのってくれ、
 アドバイスをくれた。
・指導は厳しかったが愛情がこもっていた。
・資格試験や進路について、一緒に考えてくれた。(Iさん)

・進路について、親身になって考えてくれた。
・赤点が多かった私を見捨てずに毎日勉強を見てくれた。
・厳しいけど一番に私たちのことを考えてアドバイスをくれた。(Sさん)

大変な学生生活を一生懸命頑張ったことが自信となり、今一層に輝いているお二人です。
ご来校ありがとうございました。


46回生が来校しました

長谷教務主任・第46回生

今年3月に卒業した46回生が来校してくださいました。
久々の先生方との再会で話に花が咲き、楽しいひと時でした。
ご来校ありがとうございました。

Tさんからのメッセージ
『在学中にあった色々な事が温かい気持ちで思い出せました。
長谷先生をはじめご指導いただいた先生方、事務の皆さんにあらためて感謝の気持ちでいっぱいです。
後輩の皆さん、頑張ってください。』


H26.10.29 36回生が来校されました

田中先生・
第36回生

本日は、T先生の同期のOさんが来校しインタビューにこたえてくださいました。
Oさんは現在、助産師として活躍されています。

『私の人生はここで始まりました。社会的にも、精神的にも、1から鍛えていただきました。
 久しぶりの恩師のひとことで悩みはどこかへ、心は晴れて、また、一医療従事者として頑張れる力をもらいました。 36回生 Oさん』


H26.8.12 同窓会を開催しました

H26.8.12 同窓会

短い時間でしたが、互いの近況報告や情報交換等が盛んに行われ、懐かしくとても楽しいひと時となりました。
参加してくださったみなさまありがとうございました。
来年度開催に向け、2名の方が幹事役に立候補してくださいました。
今年度開催の結果を次回に繋げていけたら嬉しく存じます。
次回は、平成27年8月10日(月)に開催を予定しております。
卒業生のみなさまのご参加をお待ちしています。

※朝霞准看護学校関係者の方々へ
今後も同窓会を継続して開催していきたいと考えております。
会が確立するまでは、ご案内につきましては割愛させていただきますが、ご都合の許す限り、ぜひご参加いただければ幸甚です。
ホームページよりお申込みをお待ち申し上げております。


H26.7.17 第46回卒業生が来校しました。

第46回生

今年度春に卒業された第46回生のお二人が来校してくれました。
主任や教員の先生方に近況報告をしていただき、懐かしく楽しいひと時でした。
ご来校ありがとうございました。


第46回生からお手紙をいただきました。

第46回生からいただいたお手紙

昨年度卒業の第46回生からメッセージが届きました。
卒業後、姉妹校の朝霞地区看護専門学校に進学した8名の学生さんからの近況報告です。日々懸命に学業に励まれている姿が目に浮かびます。
嬉しく楽しく読ませていただきました。
受付に飾らせていただいております。
ぜひ、ご来校をお待ちしています。


H26.5.22 35回生が来校されました。

第35回生

7か月のお子さんとご一緒に来校してくださいました。
長谷先生が初めて担任をされた時の学生さんです。
朝准を振り返り、「当時はレポートが多くて大変でしたが、その後、高等看護専門学校に進学した際には困らなくて済みました。」と笑顔で語ってくださいました。
ご来校ありがとうございました。


46回生インタビュー

第46回

この春に卒業した46回生のお二人がインタビューに応えてくれました。
「この2年間は私をいろいろな側面から成長させてくれました。
先生たちの熱すぎる指導があったからこそ今、私は准看護師として立派に働けています。この2年間に感謝しています!!」(K.S.さん)
「朝霞准看護学校で過ごした2年間は今まで生きてきた中で一番頑張ったと思います。日々の学習、実習など何度もくじけそうになりました。
無事に卒業できたのは先生方の熱心なご指導のお蔭です。
本当に感謝しています。」(Y.S.さん)
ふたりが輝いた日々を送っている様子がよく伝わりました。
ご来校ありがとうございます。


第38回生にインタビュー

第38回生

第38回生にインタビューしました。
「学校を卒業して10年が経ちました。その間に病院・訪問看護を経験し、 現在つつじの郷で勤めさせていただいています。
学生時代は『なんでこんな事(言葉の言い回しや実習時の髪型)までこと細かに言われなければいけないんだろう』と思ったり、レポート提出や実習の辛さに何度もくじけそうになりましたが、今はその時の辛さが糧となり、現場ではおじけづくことなく解らない事はすぐに調べ、他ナースに指導を仰ぎ次につなげていくことがスムーズに行え、今では先生方に感謝しています。
また苦楽を共にした友人達とも今も繋がっていられる事に感謝しています。」
当時のことは鮮明に覚えていると懐かしみながら、語ってくださいました。


第36回生が来校されました。

第36回生

『先生方は学業もプライベートも熱心に相談に乗ってくださったり、とても感謝しています。
朝准での学校生活は私の看護観の素地を形成してくれた宝物です。』
と笑顔で語ってくださったTさん。
昨年5月にご結婚されて、幸せいっぱいの嬉しいご報告もいただきました。
ご来校ありがとうございました。


第46回卒業生から素敵な記念品をいただきました

第46回卒業生

今春卒業した、第46回生よりいただいた記念品のシックなテーブルクロスで来賓のお客様をお迎えし、式が始まるまでの間、お茶を楽しんでいただきました。
パステルカラーのお花が生えるとっても素敵なテーブルクロスで、来賓の方々からもお褒めのお言葉を頂戴しました。
第46回生の皆さん、素敵な記念品をありがとうございました。
大切に使わせていただきます。


44回卒業生より看護師国家試験合格の嬉しい報告

第44回生

本日、44回卒業生が来校されました。
卒業後、戸田中央高等看護専門学校に進学され、この度、看護師国家試験にめでたく合格されたとの嬉しいご報告をいただきました。
朝准についてインタビューをさせていただきました。
『在学中は勉強面で苦労が多く、先生方には厳しくご指導いただきました。
戸田中央高等専門学校に進学し、朝准での先生方のご指導がいかに手厚かったかを再確認することができました。本当に感謝しています。
掃除の時、髪の毛一本まで残さずきれいにする志を今も忘れず実施しています。』
と輝いた笑顔でお話してくださいました。
ありがとうございました。


卒業後進学し、看護師として活躍中の先輩より

第43回生

卒業後進学し、看護師として活躍中の先輩から朝准についてインタビューしました。
厳しくも優しく育ててもらったことで、高等看護専門学校に進学してからも実習の記録やレポートも楽でした。先生が親身になって教え支えて下さったおかげで、学校生活も頑張れました。(Aさん)
困った時や辛い時には、先生たちの顔を見たくなります。悩んだ時の駆け込み寺です。 女子高ならではの結束力があります。(Nさん)


卒業後進学し、看護師として活躍中の先輩より

第37回生

私たちは朝霞准看護学校を卒業し、2年課程に進学した後現在看護師として病院で働いています。
この学校は年齢が離れたクラスメイトと仲良くでき、仲良く助け合いながら楽しく学習できます。
先生方からは看護師としての基本的な姿勢と考え方をたたき込まれ、看護師として働いている今、とても役に立っています。
在学中は辛いこともありましたが、卒業したときは本当に自分をほめてあげたいと心から思えました。
朝霞准看護学校で学ぶことができて本当に良かったと思います。


卒業後に姉妹校の朝霞地区看護専門学校に進学した先輩より

第42回生

准看時代のクラスは10代から50代と年齢層が広く、社会経験も様々でしたが、同じ目標を持つ同志、互いに思いやり励ましながら2年間を過ごすことができました。看護師という職業は人間を総合的にとらえる必要があるので、いろいろな年代や違った環境のクラスメイトと接することにより、お互いを認め合い刺激を受けたことはこれからの看護に必ず結びついていくと思います。
私は卒業後、朝霞地区看護専門学校に進みました。准看護学校で学んだ知識を再確認しながら1歩掘り下げた学習をするので、より興味をもって学ぶことができ、充実した学校生活を送っています。皆さんも頑張って自分の夢に向かって一歩踏み込みましょう!


卒業後に准看護師として働いている先輩より

第42回生ん

H22年3月に卒業し、実習病院の朝霞台中央総合病院に就職しました。
学校や実習で学ばせていただいたことは、現場に出た今、とても役に立っています。
朝霞准看は学校全体でも生徒数が60名位なので、学年を問わず信頼関係が築け、大人になった今でも、親友と呼べる存在に出会えた時間は私の宝物です。

Q,1番楽しかった思い出は?
先生方、みんなと騒いだ修学旅行!沖縄に行きました。
Q,特に印象深い出来事は?
臨地実習での熱い指導!これは現場に立った今、心から感謝しています。
Q,今後の朝准生へ一言
一人だけ辛いわけでも、生活環境から入学に後ろ向きになる必要もないと思います。「やってやれない事はない」です。